スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタボリックカレーの真相。

20080120232516
中目黒にある、カレー屋アカマルさんにて、ライブを見て参りました。

何だか平然と、「中目黒にて~」とか書いてますが、私の生活圏は関西です(笑)。
でも、品川から山手線にスタスタ乗り換えてると、すごく妙な気分になります。
お金はかかりますが、すぐそこって感じ。
京都駅の新幹線構内にある本屋さんで立ち読みして、おねーさん(と云うことにしておく)に睨まれるのも慣れました(ごめんなさい)。

ま~、それはともかく、本日は私が一番の遠方からの参加者だったそうです。逆に、東京以外からの参加者はいらっしゃったのでしょうか。例えば、埼玉とか、神奈川県の人とかいたのかなー?

カレー屋アカマルですが、予想以上の狭さでした。でも、周囲には似たような狭そうなお店が結構たくさん。それぞれ一度入ってみたいお店ばかりでした。あとはたっくさんマンションがあって、表通りはちょっとごちゃごちゃしてて、人が住んでる街、生活のある街って感じでした。中目黒。すぐそこの代官山はすっきりした印象だったのですが。

そんな狭いお店ですから、KD2人並べません。お店の一番奥のトイレの扉前に大さんが、さらにその斜め前に健さんが、という布陣です。
しかしそれ以上にびっくりだったのが!

トイレ!!

ライブ前のカレータイムにトイレをご訪問させていただいたところ、扉を開けてすぐそこに大さんのギターが!(笑)

ちょっ……と!

セクハラです(なんでや)。

後からトイレに行かれる方を、思わず観察してしまったじゃないですか。
もちろん皆さん、開けた瞬間、ギョッとされていました(笑)。
※写真(ちゃんと載せられてるかな~?)が、セクハラギターです。

ライブはタイトル通り、トンコリメインでした。健さん日記にあるとおり、トンコリ4本ライブ……と思いきや、奥の上部の横長のはめ込み窓の窓際にミニトンコリちゃんが鎮座されておりました。
健さんによると、「大さんが組み立てて、(スタッフ)のRさんが色を塗った」とのことでしたが、ちゃんと完成する前は、大さんちでお香立てになっていたとか。音は、残念ながら鳴らないようですが、アカマルに行けばいつでもあるようです(多分)。アカマルに嫁入りしたわけですね。

で、実際に音を奏でる新しいトンコリちゃんですが、ショッカー(笑)トンコリは健さん、もう一本は、大さんのトンコリですが顔?がKD2人のおじさんに似てるから、「おじさん」……。ショッカーだのおじさんだの、レディなのにひどい!!(笑)

しかし、私はショッカーちゃんに近かったため、音が未だに耳に残っているのですが、先輩トンコリとはまた全然違っているんですね。すごく澄んだ丸みのある音でした。立体感のある、派手ではない大人っぽい音。不思議な音でしたね~。

そう言えば、今日は完全に生歌と云うか、マイクなし!

そんなわけで、詳しいレポはまた明日以降……。
おやすみなさい……。


スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。