スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fizzy Voice@SHIBUYA PLUG

2008年一発目のライブへ行ってまいりました。渋谷PLUGです。かつてはここがホームだったとかで、その話題が2度程出たように記憶しています。ところで、対バン形式のライブに行くのは初めてだったのですが……。出演3組がフツーに交代で自分たちのライブをする、という感じでした。特に交流するわけではないのね。きっとそうじゃないのもあるとは思うんですけれども、なんとなく妙な間があって面白かったです(とりあえず何でも面白がるタチになって来た)。K.D earthは真ん中の出演だったため、申し訳ないと思いつつ最後の方々が始まってすぐに外に出てしまったのですが……。前後の方々どちらも、色がまったく違っていました。最初の方々は、若いな~、といか、上手い下手かは置いといて、メインボーカルの方の声がスガシカオにそっくりでした。一般受けする曲なのかもしれない。歌詞もメロディも。でも、売れるかどうかは別って感じなのでしょうか。個性という意味で……。で、KDの後の方々はコーラスグループで、とってもお洒落な雰囲気でした。最初にライブ会場に着いたとき、かなり早く着いてしまったのに列が出来ていてびっくりしたのですが、どうやらこの方々のファンが多かったようです。事前にちょっと調べてみたら、大阪拠点のグループらしい? ので、きっと東京や関東近県のファンの方は「まってました!」だったのかなぁ……。と勝手に想像してみたり。KDが関西でライブやったら(前回、神戸でライブしたときは自分は存在をかろうじて知ってるくらいだったため)、「まってました!」と小躍りするだろうことを思って、ちょっとほのぼのした気分に(想像のくせにね)。比べるようなもんでもないんですが、彼らになくてK.D earthにあるもののひとつに「土臭さ」があるなぁと思いました。ちょっと前に「私は奴ら(KDね)の土臭い、土着民なところが好きなのかも」と思っていたため、それを再認識するライブでございました。

まぁ、他の方々はおいといて。我らがK.D earthです。
先ほども述べましたが、最初に出演された方々の撤収後に準備のために出てきた時点で既にガン見です(笑)。ファンなら当然のことですが(笑)。妙にツボだったのが、健さんのシャツで、「鳥が飛んでる……」(笑)。何か、エンジ色のシャツに、白い渡り鳥が群れを成して飛んでおりました。壮大ですね!(無理やりやな~)あと、髪が短くなってる~!! 苫小牧etunankaraのとき、伸びすぎて見ていても邪魔そうだったので、すっきりして良かったです。しかし何ていうか、2人ともかっこいい(笑)。ステージ慣れしてるなぁ~と改めて思いました。以前、KDはMC下手って友人に言われたことがあるんですが、そういう部分でなく、舞台に立って見られることに慣れていると思いました。2人とも上背があるだけでなく、それをすっと伸ばして立つことが出来る辺りがね。本人たちは意識してないかもしれないけど。

ステージですが、健さんのドラムセットの位置がかなり前に来ていました。その前がギターのみのグループだったので、KDはかなりの迫力でした。始まるなり、音が身体の中にドコドコ響き渡ってすごい振動です。2人ともなんだかとっても張り切っていて(笑)、健さんなんか、スティックを持ち変えるときに、放り投げるんですよ。ぽーん! と。今まであんな風に放り投げてましたっけ? これがかなり見ものでした。おまけに2人ともとっても楽しそうでした! 2人でアイコンタクトしてニッコリもあったしね。とにかく楽しかった。
それからちょっとだけハプニングがあって、途中で健さん何かを無くす(爆笑)。MC中に辺りを本気で何かを探しているんです。「落し物しちゃった」とか言い出して、かなり笑えました。無くしたものはどうやらムックリだったらしく! とてつもなく大事じゃないですか! それがなかったらステージどうするんですかってくらい。無事見つかって、出番には間に合いましたけどね……。
そういえば、健さんが落し物を探している間に大さんがMCを任されて、お正月の過ごし方についてちょっと言ってました。正月は2人別々に山篭りをしていて、健さんは長野でトンコリ弾いてたらしいです(笑)。長野かぁ! あと告知がいくつか。携帯DLの話題も出たのですが、お客さんに「アルバム聴くほどじゃないけど1曲くらい聴いてみようかなって人は携帯で聞いてください」とか笑えるお勧めを(笑)。「対バン形式だし、わがまま言えないでしょ」って(笑)。そして、その後のMCではメンバー紹介で、健さんが「実は兄弟なんですよ」と改めて思い出したかのような紹介を(笑)。初めて見た人って、兄弟っぽく見えるんでしょうか、その逆でしょうか。声も表情も、ぜんぜん違うようでいて時々すっごく、「似てる!」と思うんですが(当たり前なんだけど)。
それから今回、2月1日発売のNew Album「EARTH」から、1曲初披露していました。「宵待ち草の記憶」という、優しい曲です。健さんメインボーカル(だったと思います~。多分)。脳内で勝手に、「健さんワイルドヴォーカルVer.」と「健さん優しいヴォーカルVer.」とを作ってたんですが、これは後者です(笑)。K.Dのラブソングってどんなのだろうと思ってましたが、やっぱりKDはKDだなっと(当たり前ですが)。CDがますます楽しみになりましたよ。

というわけで、行って良かったです。前回参加のライブから一ヶ月と少し間が開いただけで、とてつもなく禁断症状だったようですが、これでまたしばらく、がんばってお仕事できそうです。

スポンサーサイト
コメント

私もスガシカオ~って思いましたっっ!!
って反応するとこ間違ってますね、私。笑

あ、プロフィールのところのKDの紹介、
めちゃステキですね~♪

>かなれさん

やっぱり思いましたか(笑)。
結構好きな声なんですけどね。
でもやっぱりKDに勝るものなしと思っちゃいます(笑)。

プロフィール、ちょっとこっぱずかしいと思いつつ、かっこつけてみました(笑)。ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。