スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K.D earth ららぽーと横浜・機材持ってえっちらおっちら移動ライブ

カリヨン広場


朝、新幹線に飛び乗って、横浜へ行って来ました。ららぽーと横浜のKDライブです。小倉に誘って貰った後、じゃあ、その直後の横浜は我慢しようかな、と思っていたのですが……。いや~~~。小倉が終わる頃にはすっかり横浜に行きたくなっていました。小倉のTravelling busを聴いた後、すごくKDとしてのステージが見たくなって。しかし、新幹線使えばあっという間ですね、わかってるけど。
時間と空間という、形になりにくい、掴みにくいものが一番高価だと思う今日このごろです。

さて、2ステージ中の最初のステージは、予定されていたセントラルガーデンではなく、カリヨン広場というところに場所を移して行われました。まぁ、結局、2ステージ目は元のセントラルガーデンに戻りましたが、それはちょっとおいといて。

カリヨン広場は完全に建物の中で、周囲にお店が立ち並んで、二階へのエスカレーターがあったりして、本当にたくさんの人が通る場所でした。三階まで吹き抜けなので、上にも人がたくさん見ていました。

そして始まる少し前に、健大アースとスタッフの方々がステージ裏に登場。……ステージ裏に登場って日本語おかしいですよね。トンコリを大事そうに抱えた健さんと、その少し後から大さんが歩いて来て、一旦ステージの裏に入ったんですが、いやぁ……テンション上がりましたよ。なんでなんだろ。ニヤニヤしてたら明らかにヤバい人になれるので、頑張って真顔を保ちましたが、ちゃんと真顔になってたかどうかは知りません(自分の顔に責任など持てない)。

さて(こっからやっとレポです)、ライブが始まりまして、一曲目はスクラップでした! 盛り上がる曲からキタな! と思ったら、健さんいきなり歌詞かなり大間違い! そのすぐ後に、「なんだったんだ~」って叫んでました。
更に、スクラップの後だったかな。後ろのパイプオルガンみたいなやつのベル(写真参照~)にぶつかって、びっくりしていました。

そして、今日のトンコリは2ステージ共に健さんのみで、大さんのギターとのコラボでした。ツイントンコリも好きですが、ギターとのセッションも好きです。チューニングしている二人の、真剣な横顔に惚れ惚れします。
そして、この間に新アルバム告知をし、タイトルの「エトゥナンカラ」に絡めて、スイートJAMの話題がありました。健さんによると、「色々なミュージシャンとセッションして行く中で、このトンコリを使っていきたい」みたいなことを言っていましたよ!(言葉はすっごいウロ覚えですが)要望としてKDサイドが言ってるだけかも知れませんが、是非実現させて下さい! あ~、でも本当にテレビサイズの音じゃない、すごく広がりのある宇宙サイズの音なので、逆にもったいないかも知れないけれど。でもやっぱり聞きたいです(笑)。

この日、ちょっと特徴的だったのが、「妹の子供」を両ステージで歌ったことです。お子様連れが多くて、前の方で見ていたちいさな男の子もいて、本当に可愛かったです。手拍子の起こった歌では、一緒に手拍子をして、健さんがとっても優しい視線を送っていました。


……と、云うのを新幹線の中でメールで打っていたのですが、途中で気絶しました……。2ステ目は明日以降に書きます。と、宣言したままにならないように頑張ります(笑)。

スポンサーサイト

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。