スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛小説とK.D earth

健ちゃんブログにもありますが、ケータイ小説の「クロスオーバー」のイメージアルバムをK.D earthが出すそうです。来年2月発売予定だとか。おまけに、ミュージックファンドだとか!! いや~、K.Dがそれらと係わり合いになるなんて、ちょっとびっくりしてしまいました。「クロスオーバー」の方は、作者の方と以前お仕事されているようですね。
どうでもいいけど、この作者の一人の、晴香葉子さんは遥洋子さんとは関係ないですよね?(笑)

「クロスオーバー」は携帯で無料で読めるとのことで、今朝から読んでいますが、これがケータイ小説かぁ。まさか自分が読むとは思ってもみませんでした。出版されている小説を、携帯を使って読んだことはありますが。このケータイ小説ってやつは、短時間で読めるってことが人気なのね、きっと……。恋愛小説というジャンルをほとんど(まったく)読まないので、こんな機会がなければ読まないだろうと思うと、読み終えるのがちょっと楽しみです。泣くかも!(いや、ないだろうな……)
etunankaraライブで健ちゃんが「K.Dがラブソングなんて珍しい」「兄弟で恋愛とか言っても、信憑性がないから」と(この言葉すっごくうろ覚えですが、そのようなことを)言っていました。そういえばそうかもしれません。心の中で、「大昔は歌ってたじゃん」と突っ込みを入れたら、隣で大くんがまったく同じ突っ込みをしていました(笑)。しかも小説の舞台がバリなんですよ。まだ数章しか読んでないので、これから先、日本に移るのかどうか知りませんけど。バリで恋愛で、その世界を表現するK.D earth……。まったくわかりませんが、それだけに楽しみです。

今年の夏は、etunankaraを制作していて、いっぱいいっぱいだったときに突然この話があり、頭で考えるより先に首を縦に振っていたそうです。硬直した後、「……やります」って言っちゃった、みたいな。

そしてこれがミュージックファンドで出るんですよね。数年前に知りました、ミュージックファンド。「あるじゃん」とかそこらへんの、マネー雑誌だったかな。そんなに本格的に投資としてどうってことよりも、アーティストを応援する意味合いの方が強いようです。ミュージックファンドのWebにも掲載されている、“出資者への特典”が何なのか、今から気になります。何か面白いことがいいなー。アカマルカレーでライブとかね(全員入れるのか?!)。

スポンサーサイト

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。