スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

順調に――。

健さん日記でetunankara収録曲が発表されてます。
そして公式topにリンクされているmyspace(snsですなー)にてMUSIC PARTY収録のメイキング?映像が! いいですね、こういう、素顔の笑顔って。だけど、二人がカメラに向かって話している(下の動画です)、その内容も知りたいなぁ……(笑)。

そして健さん日記の今日のエントリーで「オオウナバラ」が紹介されていますが、そこにある「オホーツクの音探し」公式サイトで「オオウナバラ」が視聴出来ました。

http://kisar.jp/oto/index.html

えっ、ええ歌や~。なぜか泣ける……。健さんの声が色っぽい(色っぽいのに泣けるとはこれいかに)。
オオウナバラはetunankaraに収録されるから散々聞けるとしても、この「オホーツクの音探し」のCD欲しいんですが、プレゼント用でしか作られなかったんですかね……。だとしたらもったいない。

ところで、今日は三兄弟の末っ子(笑)山本耕史さんの誕生日です。健ちゃん誕生日のときのように、またおなじみの仲間で集まってお祝いしたのだろーか??(これ書いてる時点で真っ最中だったりして……)

スポンサーサイト

健ちゃん日記これから毎日更新するみたい

と、タイトルでこっそり(こっそり?!)プレッシャーをかけてみました。28日から始まって、全11曲のetunankaraの中から毎日一曲ずつ紹介して行くようなので、最後は配信開始の11月7日ですね。何時から配信されるんだろう。配信開始と11曲目を紹介する健ちゃん日記のどっちが勝つのか、それもちょっと楽しみです(笑)。私は張り切って7日にDLするつもりでいます(もちろんCDも買います)。

それにしても日記が長い! 健ちゃんはもしかして携帯であれを打っているのでしょうか。だとしたら、すごい根性ですね。タイピングの方が楽な私には無理だわ! あと、以前に比べて句点が増えてる……!(笑) ついに句点の打ち方がわかったんですねっ。ずーっと友達と「健ちゃんは読点は知ってるのに句点は知らないらしい」と失礼なことを話しておりました。申し訳ありません……。ええ……。2曲目は短めにとのことですが、いやいや、どんどん書いちゃって下さい!!

ところで一曲目のその名もetunankaraですが……、夏頃からライブで演奏しているとのことですが、私まだ聞いたことないかも? 初めてライブに行ったのが7月のK.D source Summit2(初参加がFC限定ライブ……)だったものの、夏の北海道は不参加だったため、もしかして11/7が文字通りこの曲との「出逢い」となるのかもしれません。ディープなダンサンブルナンバー(おおおおおっ!!!)ということで、とっても楽しみです。

etunankaraのジャケットはやはり現トップの写真なんですね。あれ、個人使用なのでお許し下さいと心の中で呟いて、ちょこっと加工させていただいて現在、職場のPCの壁紙と、携帯の待ち受け画面にしております。PCの方は一面真っ白な中に、左下にトンコリを携えたお二人の画像を置いています。それを見た職場の人に、トンコリの音の説明を求められたのですが、どう説明していいのやら困りました。言葉で音を説明するのは、音楽の知識がない私には難しいです。何かに例えるか、何か別の楽器と比べるにしても、その比べるものの表現方法を知らないからなー……。

ま、それはいいとして、なんだか最近次から次へと情報の嵐で土日はネットにかじりついてアリバイトリックを考えるかのように宿やら交通手段を手配していました。目下の問題は来月のライブ当日、私は無事最終の新幹線に乗れるかということです(笑)。まぁ無理だったら適当に一泊して朝イチの新幹線で出勤しますが……。

あと、日経新聞にスイートJAMの広告が載っているのと、ケーブルテレビの番組に出る!ということと(番組予想、当たっていましたよ!)、北海道ライブが更に!?ということと、来年の春の予定まで決めなくちゃならなくってもうわーっわーっ!って感じです。

B型兄弟吠えてます。

まず叫びから始まる兄の日記が楽しくて仕方がありません。
朝起きるとまず兄が吠えているわけです。
今日の叫びは謎のフル回転4daysが終了した?とのこと。
何でしょうね、気になるわ。
弟のあの風貌も気になるわ(笑)。
寝起きか!? 眠いのか!!??
色々ヤバイ。人相変わってますよ!

ちゃんとうなぎパイ買った?

健ちゃん日記が珍しい時間に更新されたな~と思ったら、ロケとスタジオ収録ですと。何の番組だろうこれ~。まだ発表できないとのことですが、勝手に、BSデジタルじゃないかと予想してみる。地上波だったら見れない可能性大なので、そうであることを願うばかり……。でも静岡ってのが妙に気になるなぁ。スタジオも静岡ってことでしょ?




と、い  う    わ   け  で………・・・ ・  ・















調べちゃった。
わかっちゃった。
多分間違いない。



ああ~、…………orz 見れない

Set Out配信とTop変更

うれセンでSet Outの配信が始まったようですね。先日の小倉で近いうちに~とは言ってたけど、こんなに早いとは。しかし先月、先の3曲をDLしてとっとと解約してしまいました。また登録するけど、他に落したいものが何もない……。「おしりかじり虫」なんて知らないし。と思ったら、ナイトメア・ビフォア・クリスマスの特集をしていますね。この映画大好きです。これDLしようかなぁあ……。

一日5回くらい行ってる(どんだけ暇人やねん)公式に行ったら、トップが変わっていました。2人の写真がかっこいい。もしかしてetunankaraのジャケ写なのかな?

K.D earth in ららぽーと横浜 増殖する子供たち……ライブ

2ステ目は場所を移して、野外のセントラルガーデンがステージになりました。お天気は相変わらずアヤシイのですが、1ステ目で、周囲のお店から「うるさい」と苦情が来たらしい(……笑)。確かに、2人でアコースティック(という触れ込みの)ライブにしては、かなり音に迫力があるので、ららぽーと側もびっくり! だったのでしょうか。
と、言うわけで、雨が降りそうな中、セントラルガーデンにいどー。みんなで民族大いどー。
でも、リハが見れてちょっと嬉しかったり。

セントラルガーデンのステージの周囲はさっきにも増してお子様の大群です! しかも、ライブが始まると増える増える増える。泣き出す子が(私の見える範囲では)いなかったのは、最近の子が大人しいのか、音が心地よいのか……。ステージの周囲にお堀みたいに浅く水が張ってあるのですが、5人くらいの子供がそこに手を掛けてKDをじーっと見ていました。そのときの子供たちのポーズが全員まったく同じだった(笑)。それを見た健ちゃんが手を振っていましたが、子供たちは相当不思議なのか、無反応! 健ちゃん、「あっ、無視された!」って笑っていました。大くんも、ステージ前を子供が走っているのを見てすごく楽しそうな笑顔を見せていました。だけど、すぐにスッと元のポーカーフェイスに戻ります(笑)。ああ、ずっとその笑顔でいいのに……。
2ステ共にMCは大さん主導。というか、フリートークっぽい部分以外は大さんが喋っていました。珍し……い……? のかな。聞いていてちょっと緊張しちゃったっていうのを小声で付け加えておきます。
特にイヤコーコーの2ステ目の口上は大さんが! 私がKD初心者だからかもしれませんが、大さんが言ってるのを聞いたのは初めてでした。
こちらでも「妹の子供」を歌っていたのが印象的でした。下見?か何かのときに、子供が多いのを見て歌うことにしたのかもしれません。

本当に今日は、曇りなのが残念でした。カリヨン広場も、セントラルガーデンも、どちらも三階まで吹き抜けなので、カレッタ汐留と同じで音が天高く昇っていくのが気持ちいいんですけれども。とくに彼らの音は苦情が出たくらい(笑)広がりますから。曇っているせいで、セントラルガーデンは非常に寒かった。お二人は薄いシャツ・Tシャツ一枚で、汗が少し出るくらいで丁度よかったのではないでしょうか(小倉では3人とも汗だくだったなぁ)。

相変わらず2ステ共にセットリストもないレポですが(笑)、アイヌの曲も含めてノリのいい曲ばかりで、お客さんも相当集まっていたようです。
健さんの日記見てびっくりしました。人だかり。しかも、上から見ていた人も多いでしょうね~。物販などがなかったのが本当に残念です。チラシも撒けなかったようで。

順番をまったくもって覚えてませんが、どっちかで確かに歌ったぞリスト

スクラップ
ゆらゆらら
イヤコーコー
妹の子供
Battaki & Kane Ren-Ren
Travelling bus

他にもありました!(いい加減だな)

好きな歌ばっかりで楽しかったです。

次は11月11日渋谷BOXX!
その前に11月7日(の予定)のNew Album配信!

K.D earth ららぽーと横浜・機材持ってえっちらおっちら移動ライブ

カリヨン広場


朝、新幹線に飛び乗って、横浜へ行って来ました。ららぽーと横浜のKDライブです。小倉に誘って貰った後、じゃあ、その直後の横浜は我慢しようかな、と思っていたのですが……。いや~~~。小倉が終わる頃にはすっかり横浜に行きたくなっていました。小倉のTravelling busを聴いた後、すごくKDとしてのステージが見たくなって。しかし、新幹線使えばあっという間ですね、わかってるけど。
時間と空間という、形になりにくい、掴みにくいものが一番高価だと思う今日このごろです。

さて、2ステージ中の最初のステージは、予定されていたセントラルガーデンではなく、カリヨン広場というところに場所を移して行われました。まぁ、結局、2ステージ目は元のセントラルガーデンに戻りましたが、それはちょっとおいといて。

カリヨン広場は完全に建物の中で、周囲にお店が立ち並んで、二階へのエスカレーターがあったりして、本当にたくさんの人が通る場所でした。三階まで吹き抜けなので、上にも人がたくさん見ていました。

そして始まる少し前に、健大アースとスタッフの方々がステージ裏に登場。……ステージ裏に登場って日本語おかしいですよね。トンコリを大事そうに抱えた健さんと、その少し後から大さんが歩いて来て、一旦ステージの裏に入ったんですが、いやぁ……テンション上がりましたよ。なんでなんだろ。ニヤニヤしてたら明らかにヤバい人になれるので、頑張って真顔を保ちましたが、ちゃんと真顔になってたかどうかは知りません(自分の顔に責任など持てない)。

さて(こっからやっとレポです)、ライブが始まりまして、一曲目はスクラップでした! 盛り上がる曲からキタな! と思ったら、健さんいきなり歌詞かなり大間違い! そのすぐ後に、「なんだったんだ~」って叫んでました。
更に、スクラップの後だったかな。後ろのパイプオルガンみたいなやつのベル(写真参照~)にぶつかって、びっくりしていました。

そして、今日のトンコリは2ステージ共に健さんのみで、大さんのギターとのコラボでした。ツイントンコリも好きですが、ギターとのセッションも好きです。チューニングしている二人の、真剣な横顔に惚れ惚れします。
そして、この間に新アルバム告知をし、タイトルの「エトゥナンカラ」に絡めて、スイートJAMの話題がありました。健さんによると、「色々なミュージシャンとセッションして行く中で、このトンコリを使っていきたい」みたいなことを言っていましたよ!(言葉はすっごいウロ覚えですが)要望としてKDサイドが言ってるだけかも知れませんが、是非実現させて下さい! あ~、でも本当にテレビサイズの音じゃない、すごく広がりのある宇宙サイズの音なので、逆にもったいないかも知れないけれど。でもやっぱり聞きたいです(笑)。

この日、ちょっと特徴的だったのが、「妹の子供」を両ステージで歌ったことです。お子様連れが多くて、前の方で見ていたちいさな男の子もいて、本当に可愛かったです。手拍子の起こった歌では、一緒に手拍子をして、健さんがとっても優しい視線を送っていました。


……と、云うのを新幹線の中でメールで打っていたのですが、途中で気絶しました……。2ステ目は明日以降に書きます。と、宣言したままにならないように頑張ります(笑)。

苫小牧ライブ!

日参しているK.D earth公式サイトにて、12月の苫小牧ライブが発表になっていました。わーい、今度こそ行くぞ! 夏は忙しくて行けなかったので。しかし、また夏のように後から沢山追加されるのでしょうか(笑)。夏は、次々と追加されて行くライブ予定を見ながら、行けないくせにちょっと背筋が凍りつきました(笑)。どうせなら全部行きたいとか思ってしまう悲しい性……。
現在、公式で発表になっているのは、さいとう楽器店さんでのライブですね。私にとっては4月のKKD in 苫小牧以来です。良かった迷わずに済むわ(笑)。今でもあの街の光景は鮮明に覚えてます。

ところで12月上旬の北海道はとっくに雪が積もっている……んでしょうか。苫小牧は積雪量が少ないと聞いてますが。ひょー。お手柔らかに願いたいところです……。

KKD小倉ちょっとだけ追記

司会の方と山本さんとのトーク部分でもKDの話題が出ていたので追記しておきます。
ファンの方からの質問(事前に質問用紙が配られて、提出された中から選んでいました)で、「最近大笑いしたことは?」との質問に、「リハでKDと三人でハモっていたのに、DAIくんだけがぜんぜん違う口の動きをしていた……それでも本番でちゃんと出来ちゃうのが凄いんですけど」と、大笑いした話をする予定がいつの間にか尊敬する話、みたいになってしまっていました(笑)。これ聞くだけでもリハが楽しそうだというのがわかりますね。でも何故、突然、尊敬する話、というかフォローにしちゃったんでしょうか。KKDでは山本さんがDAIくんをちょっと茶化すのがデフォルトなのにな? 何だかその状況が妙に可愛くもありました。

そして、ライブ前の話なのですが、時間を潰すために友人とカラオケに行きまして、もしかしてあるかな~と探したところ、やっぱりありました!

W(ダブル)君がいたから
W「君がいたから」


もちろん、リクエストしました。歌えないですが(笑)。これ、ネット配信もしてるんですよね。こういうのって、どうやって決めるんでしょうね、現在ヒットしている曲とかはともかく。かつてランキングの何位以内に入ったことがある、とか、そういう基準なのでしょうか。
ちなみに、JOYSOUNDかDAMのどっちかだったと思います。あんまり関係ないかもしれないけど。

イベントが始まるのを待っている間と、終わってからの健さんの日記連続更新が嬉しかったです。もつ鍋を食べているDAIくんのあのお茶目な表情は一体何なのですか!(笑) 食わせろ~!ってこと? それに対して隣の山本さんはにっこりアイドル笑顔。

KKD in 小倉へ行って来ました。

お友だちに誘っていただいて、小倉の山本耕史さんトークライブに行って来ました。
行きも帰りも夜行バスだったため、記憶があまりない(笑)ですが、覚えてる範囲でレポいたします。あまり観察力がないため、記憶違いや変な記述があったらごめんなさい!

構成は、司会の方と山本さんのトーク→KKDライブ→司会の方と山本さんとで客席のファンを対象に抽選大会だったのですが、三人揃い踏みはライブ部分だけでしたので、ライブだけレポすることにします。

まず、トークが終わって山本さんが一旦捌け、司会の方が繋いでいる間だったか、それともすべてが始まる前だったか記憶にないのですが、ライブ前にステージの準備?(こういうのなんていうのかわからんです)のために静かに健ちゃん大くん登場! 健ちゃんを見て耕史ファン友が「かっ……!」(かっこいい!)と叫びかけて口を押さえるのを見てほくそえむ私(笑)。そうでしょうそうでしょう。ここで、二人のこの日の衣装(笑)をレポりたいところですが、服レポは苦手だったことを思い出したので、服レポはやめた(ダメダメですな!)。大くんは黒っぽい地に赤いロゴの入ったTシャツでした。

ちなみに、立ち位置はいつもと同じ、左から健ちゃん・山本さん・大くんでした。山本さんはエレキギター・大くんはアコギ・健ちゃんはドラム(当たり前か)。山本さんのギターはお馴染みの例のギターとはまた違いました。健ちゃん日記の10月9日付けのリハ風景で持っていたギターと同じです。健ちゃんのドラムは、詳しくない私にはよくわかんないのですが、某バンドにずっとハマっていた友によると、バスドラの音がすっごくいいそうです。

ステージが始まって、いきなり歌ではなく山本さんのトークです。その前の司会の方とのトーク部分が少なかったのを考慮したのか、「ライブでも沢山しゃべりますから」とのことでしたが、はっきり云ってグダグダでしたよ! 考えてないどころの比ではなく、本当に何も浮かばない様子(笑)。その都度、大さんに視線を送って助けを求めていました。同じギターだからかもしれませんが、この日はとにかく耕史くんと大くんのアイコンタクトが凄く多かった。記憶にあるのは、最初の方に一度だけ耕史くんが健ちゃんに話しかけましたが、健ちゃんまったく気付いていなかった……。まぁそんな感じで、山本さんが話が浮かばず→大くんがそれをフォロー!という図が多くて、大くんが話す場面が結構あったのが嬉しかった!! 特に最初に“うれセン”の着うたの話題をしていたのですが、山本さんいまいちわかっていないのか、上手く説明出来ず、ほとんど大くんがフォローしていて、9月15日のカレッタのときとは大違いなのが笑えました。カレッタのときは、大くんが着うたそのものをわかっていない様子で、ちょっとグダグダ気味だったのですが、このときはしっかり宣伝していました。大くん、全曲ダウンロードしたそうです(笑)。ただ、山本さんはKKD全曲に加えて「おしりかじり虫」もDLしたそうです(笑)。

1曲目は定番の「ようこそ」から。あと詳しいことは忘れましたが(すいません~)、3-wishからの曲が多かったような気がします。そしてそして、set outがライブ初登場! こちら、CDでの発売はまだ未定のようです。現在、ディースターの携帯サイトで一部分だけ着うたがDL出来ますけど、いずれフルでDL出来るようになるというようなことを言っていました(たぶんuresenにて)。この歌かっこよくて好きです。こういう曲調の歌で絶叫に近い歌い方をしている大くんは貴重かもしれない。あと、某動画サイトにあるメイキングの健ちゃんはめっちゃくちゃかっこいいですよね~。

あと、スイートJAMの話題も少し。BS JAPANをTV JAPANと素で言い間違えた山本さん。大くんが慌てて「違う違う違う!」と言って訂正していました。この日の大くんは突っ込み役だったわ。ちなみに山本さんはBSデジタル見れないそうだ。勝手な想像ですが、きっと山本部屋のテレビにはチューナー内蔵されてるのに、やり方わからないか何かで見れないだけなんじゃ……(笑)。

そして最後の方にちょっとだけ、山本さんが「陽炎の辻」の新妻さんの歌う主題歌をワンフレーズ歌ったのですが、健ちゃんぜんぜんわかってなかった! 「知らない知らない」って言ったよ!(大笑) 大くんはわかっていた様子。健ちゃん、今日が最終回です。ぜひ見てねっ!(笑)。

そしてそして最後にTravelling busを三人で! うっ、うれしい~~~~~。もちろん一緒に、うぉおお うぉおお うぉおお♪って歌いましたよ! 主に、ワンコーラス目の健ちゃんパートを山本さんが歌う感じでした。

そんな感じでした~。全体の予定時間が90分と聞いていて、短いなぁと思っていたのですが、実際全体を通してもあっという間でした。次にKKDが見れるのはいつかわからないので、行って良かったです!

さてさて、とてつもなく拙いレポですが、読んで下さってありがとうございました。

山本耕史のスイートJAM #001

昨日は忙しかったです。帰宅したのが9時前で、それから友とチャット→電話しながらチャット→チャット放り出して電話→合間に携帯メール……とワケのわからんことに! それだけ動揺しておりました。まあ他の友は「耕史新番組わーい」でしたが、私はひとりで健大アースがどんな感じで出てくるかやきもきして、申し訳ありませんが、島谷さんのお話は8割頭に入りませんでした。まだ見返せてないし、記憶と言えば、健ちゃんがかなり華奢に見えたことか……。耕史がゴツイからか。本編の耕史はそうゴツく見えなかったんだけどな! 襟のないシャツにジャケットはゴツく見えるねやっぱり。キャシャーン!
あと、友達に指摘されたんですが、なんで第1回目でBTBやねん! って(笑)まあしかし、奴らしいっちゃらしいな。私は本気で「あ、KKDの歌をやるのね」と思った。そりゃそうか! マグさん発表のスケジュールが正しければ、一年間あるようですので、一度くらいはKDソングも3人でやって欲しいな。
それにしても、あのbtbは音が気持ち悪かったです。軽いって言うのか、音が広がらないって言うのか。やはり生音とは違うもんですな。ライブ行きたい! それに尽きます。

それにしても、ちょっと正視出来なかったので、三連休はがっつりどっぷりハマりたいです。

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。